蜑阪∈
谺。縺ク

キャンペーンを上手く活用してみる

意外に知られていませんが、7月12日は洋食器の日なのだそうです。
また、語呂合わせでナイフの日としている買い取り店もあります。
このタイミングには、カトラリーに重点を置いて強化買い取りしていたり まとめて洋食器を売りに出せば、プラス評価されたり、お得なキャンペーンを実施している買い取り店も少なくありません。
もちろん、カトラリーに限らずに、テーブルウェアを彩るモノなら種類は問わないようです。
ですから、ペーパーナプキンを収納するケース、シュガーポット、ケーキスタンドなども取り扱いされている傾向にあります。
カトラリーといっても種類が豊富で、一般にはナイフとフォーク、スプーンがセットになっています。
それだけでなく、バター、苺、アイスクリームなど、専用となるカトラリーも世界中のテーブルウェアブランドから出ています。
また、先割れスプーンは、日本で生まれた種類のカトラリーなのもあり、国内ブランドが査定では評価されていますが、あまり、需要は見込めないようです。
大量にあるのなら、まとめ売りが得でしょうから、洋食器の日はチェックしておきたいポイントになります。

Page Top